BLOG ブログ

The Biggest Strength Is Quality

ブログ

Scroll

屋根改修工事 超速硬化ウレタンを使ったリ・ルーフシステムとは?

リルーフシステム

リ ・ルーフシステムはスレート屋根あるいは金属屋根向けの改修工法です。屋根材補強と断熱を兼ね備えた発泡ウレタンのSGフォーム層と超速硬化ウレタン防水層さらに遮熱トップコートの3層を重ねることで屋根補強、防水、断熱と遮熱の4つの効果を発揮し、大切な建物の延命を図り建物内の設備を雨漏りから守りつつ冷暖房費を節約して省エネを実現する画期的な屋根改修工法です。


リ・ルーフシステムでの改修が完成した屋根

リ・ルーフシステムの特徴

1.建物や設備を雨漏りから守る高い防水性能


酸性雨や紫外線等によって脆弱化したスレート屋根は、日射の熱による屋根材の伸縮あるいは風の巻き上げによる板折れ、破損、隙間などによって雨漏りが発生しやすい箇所です。また金属屋根の場合は、折り曲げ接合した金属板の隙間からの毛細管現象や腐食による穴あきなどによる雨漏りが発生します。リ・ルーフシステムは、これらの雨漏りに対して高強度ウレタン防水材による厚い防水塗膜と遮熱による屋根材の伸縮抑制により優れた防水性能を発揮いたします。

超速硬化ウレタン吹付け


2.屋根材の補強及び屋根材の延命


スレート屋根は酸性雨あるいは紫外線による風化や、日射による伸縮挙動によって劣化し脆弱化していきます。リ・ルーフシステムは、表層に伸び性能に優れたウレタン塗膜を被覆するため、酸性雨による劣化を抑制し、屋根強度を向上する効果があります。屋根寿命を延長する効果があるため、ライフサイクルコストの低減にも貢献します。

屋根補強と断熱効果のある発泡ウレタンの吹き付け作業


3.断熱、遮熱性能による室内温度の低減


屋根は太陽の日射に長時間さらされる場所で、室内温度を上昇させる主要因と考えられています。
リ・ルーフシステムは日射を反射させるので屋根面温度を低減する効果があり、また発泡ウレタン層の断熱効果によって冷暖房の効率向上による省エネ実現と作業員の労働環境改善による生産性向上が期待できます。

高反射率の遮熱トップコート吹付け


4.優れた遮音性能により雨音を低減


ウレタン塗膜層および発泡ウレタン層が雨の打撃音を吸収する効果によって、JIS A 1418「建築物の床衝撃音遮音性能の測定方法」により、優れた遮音性能が実証されています。雨の日でも快適な空間で作業を行うことができます。


5.リ・ルーフシステムの仕様概要


  1.断熱補強層 SGフォーム 1.0㎏~(約10㎜)
  2.防水層 エバーコートSP-200 1.5㎏
  3.トップコート SQトップ高反射色 0.2㎏   

   注1: 金属屋根の場合はプライマーPW-Fを塗布0.15㎏/㎡
 

ダイフレックス社のカタログ

リールーフシステムはダイフレックス社の屋根改修工法で、下にご案内する動画はダイフレックス社が作成したリ・ルーフシステムの紹介動画です。リ・ルーフシステムの良さのご理解にお役立てくださいませ。

ダイフレック社が作成したリ・ルーフシステム紹介の動画

東京23区・東京近郊の防水工事、大規模修繕工事のことなら東京都中央区の東京防水へお問い合わせください。
東京23区を中心に防水工事・大規模修繕工事・止水工事をおこなっております。

#質の高い防水技術で
#サステナブルな建物へ
#防水工事
#大規模修繕
#止水工事
#リルーフシステム
#屋根改修工事
#ブランコ工法
#超硬化ウレタン
#外壁改修
#漏水工事
#雨漏り診断
#室内修繕 
#外壁塗装
#一級建築士
#一級建築施工管理技士

Share

止水工事 水漏れは排... Back 屋根改修工事 リ・ル...

東京防水

本社 東京都中央区日本橋小伝馬町16-8 共同ビル2F

TEL 0120-276-730

お問合せ Contact Us

お問い合わせ・ご相談やご依頼はこちら