BLOG ブログ

The Biggest Strength Is Quality

ブログ

Scroll

東京防水の会社紹介 一級建築士事務所が運営しています

大規模修繕


一級建築士事務所登録
建設業許可
を取得している企業が運営しています

・一級建築士事務所登録:東京都知事 第63937号

・建設業許可:東京都知事許可(般-2)第152319号


       建設業許可業種(全29種類のうち19種類)
       土木一式、建築一式、大工、とび・土工・コンクリート、石、
       屋根、タイル・れんが・ブロック、鋼構造物 、舗装、
       しゅんせつ、塗装、防水、内装仕上、水道施設、解体

東京防水の設計

東京防水は、防水工事に限らず大規模修繕工事や
建物・室内のリノベーション、
リニューアル工事などすべての建築工事を手掛けています。

弊社の一級建築士はいろいろな用途、
規模の建築物を設計してきた経験豊富な建築士です。

建築基準法をはじめ建物を設計するときに必要な関係法令を
遵守することは勿論のことです。

改修工事のときは、より安全な構造に改修できないかを考えたり、
長期的な安全を維持できる改修を考えたりしながら設計しています。


室内を中心としたリノベーションやリニューアルなどの設計では、
インテリアプランナー、インテリアコーディネーターとして活躍している
女性社員が初期の段階から設計に関わるようにしています。

お客様が求めるデザイン性や機能性を備える建物に改修してきた
実績ある技術者揃いの東京防水です。

東京防水の工事

建設業許可を取得するには、
少なくとも以下の3要件を満たす必要があります。

1.建設業の経営面において、一定期間以上経験のある者がいる
2.許可業種の工事について、
  一定期間以上の技術的経験のある者又は資格を持った者がいる
3.500万円以上の資金力や借入能力がある

工事が終わってから「こんなはずではなかったのに・・・」と
後悔することがないよう、契約前に建設業許可の有無を調べると同時に、
許可業種もチェックすることをお奨めします。

工事を任せるだけの信用力にプラスして、
安心できる建設技術が備わっていないことには優秀な建設会社とは言えません。

東京防水は、お客様が満足する仕上りにするのは当たり前で、
「ここに気づいてくれたんだ、こんなところまで工事をしてくれたんだ」
というひと手間、ひと工夫を心掛けています。

それは実績豊富な設計者・技術者と熟練の職人たちが
タイムリーにあらゆる情報を共有できるシステムがあるからです。

お客様のご要望や進行具合は、
現場に関わっているグループ全員に送られる報告や写真を見ることで、
事務所にいる事務職も把握しています。

全ての職人は、現場に居なくても最初から最後まで工事の進行、
品質の良し悪しを写真で見ています。

毎日、上がってくる報告や写真は見られていると意識しているので、
仕事の手を抜くことなど決して出来るものではありません。

東京防水の有資格者

東京防水の技術者が保有している資格は、


「一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理技士、二級建築施工管理技士」
「一級土木施工管理技士、コンクリート診断士」
「3種電気主任技術者、1種電気工事士、2種電気工事士」
「インテリアプランナー、インテリアコーディネーター」
「福祉住環境コーディネーター」
「宅地建物取引士、測量士補」

と幅広い範囲にわたります。

また職人も一級防水施工技能士、一級塗装技能士、
一級建築大工技能士などの資格を有しています。


東京23区・東京近郊の防水工事なら東京都中央区の東京防水へお問い合わせください。

東京防水ホームページhttps://tokyobousui.com/

ブログ執筆者:一級建築士 佐藤

大規模修繕工事 工事... Back 雨漏り・漏水の止水工...

東京防水

東京都千代田区西神田2-5-7 神田中央ビル7F

TEL 0120-276-730

お問合せ Contact Us

お問い合わせ・ご相談やご依頼はこちら